犬の車椅子 K9カート[スタンダード]後脚サポート M(11.1〜18kg)用【介護用品】 老犬 高齢犬 わんケア 犬用 車椅子 車いす カート 中型犬 車椅子 バギー 後肢 後足 歩行器 02P23Sep15 犬 コーギー ビーグル

スポンサーリンク

40000台以上の実績のある犬の車椅子。老犬のリハビリや足腰の弱った犬にぴったりの犬用車椅子。


犬の車椅子 K9カート[スタンダード]後脚サポート M(11.1〜18kg)用【介護用品】 老犬 高齢犬 わんケア 犬用 車椅子 車いす カート 中型犬 車椅子 バギー 後肢 後足 歩行器 02P23Sep15 犬 コーギー ビーグル
価格 : 97200円

用途 ペット用介護用品 カラー 青色、赤色 ご注意 幅・長さが、ある範囲で調節は可能ですが、その限度を超えた場合はカスタムカートになります。
※28kg以上、その他特殊仕様はK9カート・[カスタム]をご利用ください。
備考 ※体重や犬種だけで判断せず必ず採寸をしてからサイズを確定してください。
※注文確定後、在庫切れの場合は7日前後の納品になります。
    K9カートスタンダードは愛犬のサイズに合わせて5種類のサイズがあります。
※犬種適合表はあくまで目安です。
ご注文後、採寸表をご記入していただき、愛犬に適合するかどうかを当店にて確認させて頂きます。
■K9犬用車椅子スタンダード XS(5kg未満) ミニチュアダックスフンド、ヨークシャテリア、チワワ、トイプードル(小さめ) ■犬用車椅子スタンダード S(5.1-11kg) ポメラニアン、パピヨン、シー・ズー、パグ、マルチーズ、キャバリア、ジャックラッセルテリア、ミニチュア・シュナウザー、フレンチブルドッグ ■犬用車椅子スタンダード M(11.1-18kg) コーギー、ビーグル、ブルドッグ、ブルテリア、柴犬(大きめ)、ボーダー・コリー、バセットハウンド ■犬用車椅子スタンダード ML(18−22kg) ダルメシアン、バセットハウンド(大きめ)、紀州犬、ゴールデンレトリバー(小さめ)、アメリカン・スプリガン・スパニエル ■犬用車椅子スタンダード L(22−30kg) ラブラドール・レトリーバー、ゴールデン・レトリーバー、ジャーマン・シェパ−ド、シベリアンハスキー、バーニーズ・マウンテン・ドッグ   ■商品について K-9Carts West社は創業40数年アメリカ国内外において40,000台以上の車椅子販売実績のあるTOPメーカーです。
創業者は獣医師でもあり、アメリカ国内の獣医師会を中心に販売しています。
2007年K-9Carts社はK-9Carts West社とK9 Carts社の2社に分社しました。
創業以来続いている方がK9 Carts West社と名称が変わりました。
  もう一度走らせてあげたい・・・  ペットはなぜ自分は歩けないのかわかりません。
自分の行きたい所へ自分で行けるこれは何気ないことですがペットのストレスを軽減することにもつながります。
今まで歩けなかったペットがまた元気に走りまわる姿は本当に嬉しいものです。
自分の力で歩ける喜びでまた顔に活力が戻り元気になる子や食欲が戻る子などもあります。
経験と実績に培われた品質の良い車椅子を使うことで快適な生活の手助けが出来ると信じています。
車椅子は歩けなくなってからだけ使うのもではなく弱った脚のリハビリ用としても高い評価を受けています。
■キャンセル・返品について ペットの身体に合わせ1台1台製作するためご入金後のキャンセルはできませんのでご了承下さい。
また、商品の性質上不良品以外の返品はお断りさせて頂きます。
p {font-size: 14px;line-height: 1.6em;font-family: “ヒラギノ角ゴ Pro W3″, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, “メイリオ”, Meiryo, Osaka, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif;}body table tr td table tr td h2 {font-family: “ヒラギノ角ゴ Pro W3″, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, “メイリオ”, Meiryo, Osaka, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif;font-size: 18px;line-height: 1.6em;color: #F00;}body table tr td h2 {font-family: “ヒラギノ角ゴ Pro W3″, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, “メイリオ”, Meiryo, Osaka, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif;font-size: 24px;color: #F00;line-height: 1.6em;}body table tr td h3 {font-family: “ヒラギノ角ゴ Pro W3″, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, “メイリオ”, Meiryo, Osaka, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif;font-size: 18px;color: #000;} 「犬用車イス スタンダードM」のページです。
ご注文はページ下部よりお願いします。
 車椅子について気になることがある方はお気軽にお問い合わせください。
 採寸や取り付け方法など、犬用の車椅子に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
cs1@wancare.jp(メーラーが開きます)電話 086-552-3050     老化で前足が弱ってきたら、追加のパーツで簡単に4輪の車イスにすることができます。
一生使い続けることができる商品です。
 車イスは歩けなくなってから使うものではありません。
実際、車イスの販売の実に7割近くはシニア犬です。
愛犬の痛みの緩和や機能の回復を支援し動物自身と飼い主の生活向上を目指す補助具として車イスをリハビリに応用することをカートセラピーと言います。
歩行障害のあるペットには必ず何かの歩行補助用品が必要です。
ゆっくりでも歩くことは代謝がよくなり内臓の働きも活発になります。
K-9犬・ネコ用車椅子は完全に歩けなくなってからだけ使うものではなく今ではリハビリ用として多くの動物病院でご使用されています。
使用者の方の声K9カート犬用車椅子お客様の声K9カートよくあるご質問 K9カート犬用車椅子 Q&AK9カート動画集 ダウンロードはこちらスタンダード、カスタムとも使用している材質及び工程は全く同じです。
スタンダードは日本で一番多く販売されたサイズを元に5種類のサイズがあります。
カスタムはスタンダードの表示サイズ内に合わない場合にカスタムメイドで制作します。
   「うちのワンコにはどのサイズがいいの?」「体重はXSだけど、胴体だけが長い。
どうすればいいの?」「採寸の仕方がわからない」車椅子について、気になることはなんでもお問い合わせください!cs1@wancare.jp(メーラーが開きます)電話 086-552-3050 ■ご注文はこちらから

スポンサーリンク